« 同じ方向 | トップページ | 虹 »

2012年9月12日 (水)

スイカと秋

歩いて30秒の公園を抜けた通勤途上に、
こないだから気になっていたものがあった。

誰かが植物を植えてるのだけど、少し前は立派なひまわり。
今は、小さな野バラなんかも咲いてる。
スイセンやフリージアの時もあった。

いつも自転車で横を通りながら、癒されていた。confident

そこに、「何やろか?」と思うものがあった。

Photo

指さしてるピンクのもの。
決して横の座敷わらしのことではない。
ちなみに、座敷わらしはダンゴムシと戯れている。

ぬわんとっsign03 スイカ~sign03 happy02

Photo_4
3つほどなっていて、これが一番大きい。
と言っても、ちょっと大きめのリンゴくらい。

Photo_5

まだこんなに小さいのもあった。
スイカの赤ちゃん。shine

当分は彼らの成長を見守ろう。eye

しかし、もう夏も終わりなんやけど、大丈夫なんかなsign02

こないだまで、セミがうるさかった歩いて30秒の公園も
すっかり秋の陽射しにかわってた。

Photo_6 

« 同じ方向 | トップページ | 虹 »

つぶやき&日記」カテゴリの記事

コメント

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工sign02 こんな道端に・・・?
思わずなんだろうって振り返っちゃうね( ゚д゚)ポカーン
桃についてるようなネットを被ってるとこみると
誰かか育てているんだろうねwink
白いネットのスイカはまだまだ収穫までに
日がかかりそうsweat01 coldsweats01

さて母はスイカに、息子は何に気を取られたのだろう。
息子くんがしゃがんで何を見ているのか
気になる私ですhappy02

あれ?
座敷わらしって息子君の事だったのね~??
(ノ∀`) アチャーsweat01
ダンゴ虫と遊んでいたのねnote

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
こんなところにスイカcloverだぁ~
誰かもって行っちゃわないのかなcoldsweats01心配。
家は以前カラスにやられてから育ててませ~ん。
まだまだ暑いからもう少し大丈夫かなgoodきっと食べられるよwink

座敷童は福shineを運んでくるんだよ(-^〇^-)
かわいらしい座敷童君はダンゴ虫持って帰ってないよねぇ(=`ェ´=;)ゞ

♪げんたさま

座敷童=子です。smile
ダンゴムシを丸めたかったようですが、なんか丸まんないの。
最後は怒ってたよ。annoy
しかし、こんなとこで実をつけるとは、植物ってけっこう強いんやね。bud


♪sansanさま

sansanさんち、スイカ植えてたのsign02
カラスってすごいよね。子も学校で植えたミニトマトやられたらしい。sweat02
その後、カラス見るたびに威嚇してました。punch
ダンゴムシ、持って帰りたかったみたいだけど、
思うように丸まってくれず、最後は
「もう知らんannoyアリに食べられてしまえpout」って、暴言吐いてました。coldsweats01

ダンゴムシ。
丸まらなかったんなら、ワラジムシだったのでは?sweat01

西瓜。
作るの、難しいんだよね~。
父が「挑戦したいけど、難しいからなぁ」って毎年言ってる。
それをこんな所で育ててらっしゃるとは!
父を弟子入りさせたいshine

♪ぷるるんさま

そっか、お父さんいろいろ作ってたよね。
実のつくものって、アタシもとっても難しいイメージがあるんだけどなぁ。
こんなとこの方が、スイカの子孫を残す意識が強くて
案外実ができやすいんかなぁ。smile
ワ、ワラジムシsign02
それやったかもflair
だって、ダンゴムシより、ちょっと厚み(?!)がなかったように思ったもん。

ダンゴ虫に夢中な座敷童ちゃん♪
丸まらなかったんですか。
それじゃ ワラジムシだったのかな?
って、もう他の方が書いていらした ↑
今気付きました sweat01
 
この場所のスイカにはびっくり~ wobbly
ちゃんとクッション敷いて、大事に育ててるんですね。
美味しく食べられるほど育たないかもだけど
こういうの、楽しいですね。

くらふぇさん、お久しぶり~♪ブログをさぼっていたエミーユです。
なに、こんな道端にフリージアだのひまわりだのを植えているお方が
いらっしゃるの?
お散歩のときの目の保養になるわ。
ピンク色の花かと思ったらちゃんとスイカを保護するネットだったのね。
こうなればだれが収穫するのかが、楽しみだわね♪(○゚ε゚○)ウフ

♪ポージィさま

ワラジムシ、知りませんでした。さっき調べてみました。pc
多分、ワラジムシ。flair
子にも教えてやろうと思います。happy01
みんなよくご存知ですね~。
スイカ、どこまで育つでしょうね。ってか、どこまで育てる気なんだろ、植えた人。
誰か持っていっちゃうかも・・ですもんね。
観察、続けます。(笑)


♪エミーユさま

このスイカのとことね、向かって左の黒いフェンスより奥にね、
ひまわりやら野バラやらが咲くのです。clover
まさに猫の額ほどの土地なんです。cat
でもね、季節ごとにちゃんと手入れされてるの。
スイカは初めてだったけど。delicious
姫乃さんみたいな人がいるんかな?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565746/47046294

この記事へのトラックバック一覧です: スイカと秋:

« 同じ方向 | トップページ | 虹 »