« やさしさ | トップページ | 捨て »

2013年2月 4日 (月)

荷物

0204

荷物がね、少々重たくて。

重さもあるし、数もある。両手いっぱい。

これ以上は多分持てないと思った。

ヘルプ発信。

言葉は 『どうしたらイイかな?』

この言葉には 『ちょっと持ってくれませんかな。』を忍ばせた。

『持てないならば、荷物を置いて行きなさい。』


アタシには思いがけない返答。

ちょっと持って欲しかっただけなんですけど。

勇気を出して言葉にする。


『いや、半分持ってくれませんかな。』


『私もいっぱい持ってるので無理です。置いていきなさい。』

手が空いてるように見えるのは、アタシの見間違いか。

いや、人の荷物なんてそんなもんか。

アタシが 「あなたの手荷物少ないですよね」と感じるように、

この人もまた、アタシのこと 「あなたの手荷物少ないですよね」と感じているのかも。

いや、お互いその人自身じゃないのだから、あたりまえか。



荷物を置く。 置いて行くしかないのか。

もう少しこのまま進んでみる?

置いて行った方が楽だ。本当に?

後で取りに来ても、誰かに盗られて無くなってるかもよ。

大きなリュックに詰めかえてみようか。

それでも、上手に入れなきゃ入らないな。

上手に入れる工夫をしてみて、それでダメならまた考えるとするかな。

« やさしさ | トップページ | 捨て »

つぶやき&日記」カテゴリの記事

コメント

その人の持っている荷物が
手一杯か 重いか軽いか 傍から見てどう見えるか。
これって改めて考えてみると、個々の条件でいくらでも
変わってくることなんですね。
どうしても自分主体で判断してしまいがちだけれど。
難しいな。
 自分で上手に持つ工夫をする
 相手の荷物も思いやる
 ヘルプも出してみる
お互いに必要なことなのかもしれませんね。

♪ポージィさま

コメントありがとうございます。
ちょっとグルグルと迷ったり、考えたりしていました。
自分主体になると、見えないこともありますね。
あまり深く考えないのが一番かも。
荷物が重たいからヘルプを出す。
相手も重いから断られた。
次の策を考える。
ただこれだけのことですよね。
でも、これだけのことをすること自体が大切なんだなって感じます。
なんだか訳がわかりませんね。(笑)
ありがとうございました。フンワリ軽くなれました。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565746/49175701

この記事へのトラックバック一覧です: 荷物:

« やさしさ | トップページ | 捨て »