« 捨て | トップページ | 前へ・・ »

2013年2月 6日 (水)

調和

ちょっと迷ってぐるぐる。

もらったヒント、『調和』。

 『調和・・・本来独立した諸要素が統一的全体をなすこと。』(Yahoo!百科事典より)


本来の目的は『調和』だったと思う。

『調和』のために、諦めたり放棄もしたりした。

前に進んで行くための諦めと放棄だと思ってた。

諦めと放棄をし、自分をもっと確立させたいと思った。


そしてぐるぐる。

『調和』は音楽だと和音。

和音はいくつかの音が良いバランスで重なる。

1つ1つは、 であり、 であり、 である。

じゃあ、この時のそれぞれの音の出方は同じか?

ちがう。

ドミソの和音。 が同じ出方じゃないはず。

『調和』するために、 を少し弱めにしたり、 を強めにしたり。

アンサンブルなんかだと、組む楽器や人によって、

音程を高めにしたり、低めにしたりすることもある。

チューナーでぴったりのそれぞれの でも、合わせると『調和』しないこともある。

そうするとお互いに、自分を低めにとったり高めにとったりする。

だけども、 が『調和』のために低くとり、どんどん低くするとまた『調和』しない。

しかも、 でなくなる場合だってある。 になるかも。

かぎりなく に近くなっても、 でなければならない。

でありながら、他の音と『調和』。


『調和』が目的なら、諦めも放棄もしてはいけない。

『調和』するための方法を見つけるしかない。 のままで。

『調和』することを止めるとき、初めて諦めと放棄をしていい。


解ったこと。

諦めと放棄は『調和』するための方法ではない。

« 捨て | トップページ | 前へ・・ »

つぶやき&日記」カテゴリの記事

コメント

「優しさに」引き続き人間関係に
悩み苦しんでいそうですねthink
大丈夫ですか~?
「調和」か…。
私はヒトの好き嫌いがはっきりしているので
嫌いな(合わない)ヒトと行動するのが苦手だな-wobblydash

合わない相手との「調和」、なかなか簡単にはいかないよねsad

♪げんたさま

ありがとう。clover
こんなのにコメントしてくれて。
すぐ忘れるから書いておきたかったの。
うれしいです。confident

アタシもね、合わない人と行動するの苦手。
難しいねぇ。
調和したいけど、自分もごまかしたくないし。
しょーがないね。ボチボチいかんとね。foot

無理に合わせるのは疲れるし、
自分をごまかすのもつらいですよね。
結局良く見てもらいたかったり、
嫌われたくなかったり、
自己嫌悪に落ちいったり。
素直に、泣いたり怒ったりできる自分になりたいものだと思います。
まずは自分の殻を脱がないと、とは思ってるんだけどねぇ、
傷つくのがまだまだこわいのだ。アハハcoldsweats01

また難しいお話を…sweat02
私も合わない人とやってくのは苦手。
でも、やってかなきゃいけない時もある。
そんな時はわざと積極的に出るようにしてる。
これって、ドを強めにしてるってことかな?

こんにちは♪
 
くらふぇさんは難しいこと考えるなぁ。
でも考察に感心したし、言いたいことも何となく分かるかも。
 
調和=本来独立した諸要素が統一的全体をなすこと
なるほど、そうなんだ…
「独立した諸要素」が「統一的全体」 なのね。
記事を拝見しながら「すり合わせ」っていう言葉を思い出しました。
すり合わせ=それぞれの意見や案を出し合い調整していくこと。
 
それぞれの「個」は大切だけれど、一緒に何かをしようというとき、
全部の「個」が声高に我を主張するばかりだったら喧しいだけで
何もできない。それぞれの個性は生かしつつも、少しずつ
譲れるところは譲り合い、いちばんよい響きが出せるようにしていく。
それぞれの個が、自分たちの響きが最適かどうか客観的に
判断できる冷静さもなきゃいけない。個の主張のボリュームを
微調整できる柔軟性も持たなくてはいけない。
 
なーんて 言葉を並べるとやたら難しいけれど、
たいていは自然にそうしようとしていることが多いでしょうね。
上手くいかなくて試行錯誤を続けていたり、
もの別れしてしまったり、耳障りな不協和音でヨシとしていたり…
そういうのも多いけれど。

♪sachi3317さま

イザコザを避けようと、つい適当にやり過ごしたりしちゃうんですよ。
そうすると、その時はいいんだけど結局溜ってくる。
そしたら悪循環にはまってしまうんですよね。
上手に正直な自分を表現できたらいいのになぁ。
ええかっこしぃばっかしてたらアカンですね。smile


♪ぷるるんさま

意外~。ぷるるんさんは積極的に出るのね。
そんな風に思ってなかったな。
でもそう言われれば、ぷるるんさんのフンワリの中の
ピシッとしたものが理解できる気がする。
人のことって、わかってるようでわかってないんだよね。
ぷるるんさんの新しい一面発見。happy01


♪ポージィさま

アタシ、理屈屋さんですよね。
自分が一番わかりやすい例えなんですよ~。(笑)

「すり合わせ」かぁ。
そうなんですよね、自然にやってることだと思う。
相手は絶対すり合わせしてないよな・・と思ってたのに、
実は相手もすり合わせしてたらしい。
それが判明した時のショーゲキッsign01
ええーっsign02て感じです。
不協和音でもいいと思うんです。
でも、やっぱり放棄はいけないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565746/49217066

この記事へのトラックバック一覧です: 調和:

« 捨て | トップページ | 前へ・・ »