« ワクワクな週末&それから・・ | トップページ | 魚の祟り »

2013年10月16日 (水)

アンパンマン

やなせたかしさんの訃報が伝えられた。

子も、今ではポケモンオンリーやけど、小さい頃はやっぱりアンパンマン。

アタシも一緒によく見たなぁ。tv

映画のも、テレビでいくつか見た。

『いのちの星のドーリィー』 が大好き。clover

アンパンマンは子供も大人も一緒に見れる。

でも、多分、視点は違う。

年齢が変わっても、視点が変わって見れるお話しだと思う。

アンパンマンは、今のアニメヒーローみたいな絶対的な強さはない。

ビームもでなけりゃ、すごい武器もない。

いっつもたいてい 『アンパンチpunch』。

顔が汚れたりすると、みるみる弱くなる。down

そして、ジャムおじさんに新しい顔を焼いてもらったり

食パンマンやカレーパンマンに手助けしてもらったりもする。

そんなアンパンマンは、それでも困った人を助ける。

自分が生まれた意味を、自分の中にちゃんと持ってるから、

ただひたすらそのために生きてる。

『いのちの星のドーリィ』 でアンパンマンは言ってた。

 「僕も最初はわからなかったんだ。
  でもね、困っている人を助けた時に、心が温かくなって、その時わかったんだ。
  僕が何のために生まれてきたのか。何をして生きていくか。
  何が僕のしあわせなのかってことも。」



やなせさんの訃報と一緒に、『アンパンマンのマーチ』の歌詞が取り上げられてる。

アニメで流れてたのは、確か2番だった。

子供のアニメソングにしては、奥が深いな・・・って思って聞いてた。


 note何がきみの幸せ 何をして喜ぶ わからないまま終わる そんなのはいやだnote


子育てしてて、しんどくて、毎日毎日、同じことしてるみたいに思ってた頃、

この歌詞が胸に刺さったなぁ。


アタシの幸せってなんやろう

アタシって、何をしたら楽しいんやろう、って思ってたなぁ。


生まれてきたなら、生きるなら、一生懸命生きないとあかん。

一生懸命生きるには、どうすればいいか考えなあかん。

どうすれば一生懸命になれるか。

何に対して一生懸命になれるか。

そんなことを考えるのが 「生きる」 ことなんかもしれん。


大人も子供も、これからもずっとアンパンマンを見たり、読んだりしてほしいなぁ。

やなせさん、もっともっとアンパンマンのお話し、描いて欲しかったなぁ。

大切なことを教えていただいてありがとうございました。shine

1016_2

« ワクワクな週末&それから・・ | トップページ | 魚の祟り »

つぶやき&日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
やなせたかしさんの訃報 ショックでした。
病気されていることも、ご高齢なことも知っていたけど、
何だかまだまだずっとお元気でいてくれるような
そんな気分でいましたよ。
それって、元気を下さっていたてことなんでしょうね。
 
私が育った時代にはアンパンマンはまだ生まれていなかったけど、
「手のひらを太陽に」はいっぱい歌って育ちました。
子供心にすとーんと入ってきた歌詞だったな。
子育てもなかったのでアニメも見ていないのだけど、
アンパンマンの優しさは真の優しさって感じで好きよ♪
 
ギスギスした世の中の今の時代、やなせさんのような
温かさを発信してくださる方が亡くなってしまって本当に残念。
アンパンマンで育った子たちの心に、その優しさがずっと息づいて
いってくれると良いですね。

アンパンマン、我が家の子供達も小さい頃は夢中になりました。
テレビも毎週、映画も見たなぁ~。
おなかが空いている子供達に、我が身を削ってあんぱんを分け与える姿・・・
好きだったなぁ。アンパンチ、アンキック、他のキャラとダブルパンチ、トリプルパンチ。
子供だけでなく、私も夢中になっていたんだなと改めて感じました。

アンパンマンマーチ、こうやって歌詞を追って聴いてみると胸にジ~ンとくるね。
泣きそうになった。
今は子供達もアンパンマン卒業してしまったけれど、アンパンマンの無償の優しさとか
感じ取っていてくれてたらな・・・なんて思いました。
やなせたかしさんのご冥福を祈ります。

姫乃がアンパンマンに出会ったのは
いい年になってからだけど
なぜか、時々見てたのは
そうかー人としての本質、幸せの本質がそこにあったからなのね…
奥が深いわーー♡
ふんとに、訃報は残念でなりません
でも、アンパンマンは永遠やからねo(^▽^)o

そう。突然でびっくりしたわ。
新聞やニュースでも大きく取り上げられてるよね。
私は『アンパンマン』をあんまり見たことは
ないんだけれど。
それでも『アンパンマン』が凄いアニメだって
ことくらいはわかる。
ご冥福をお祈りします…。

♪ポージィさま

アタシもやなせさんは、ずーっと生きているように思ってました。
「死」とは、ぜんぜんかけ離れた人だと思ってました。
「生きる」ことに懸命な人だったから、そう感じたんでしょうね。
そんな方でも、やっぱり「死」はやってくるんですね。
アンパンマンは今考えると、とっても人間らしいヒーローですよね。
でも、真っ白な子供達が見て、実践できるヒーローだと思う。
だからこれからも皆に見てほしいな。

「手のひらを太陽に」はアタシも学校で習いましたよ。
これもまた、深い歌詞ですよね。
生きているから、うれしいし、悲しい。
そのまんまですよね。でも、これが生きてる真実なんだろうな。


♪マンゴープリン姫さま

子供なら誰でも通るアニメの道よね。happy01
親だって、一生懸命見れる。
子供だけじゃなく、大人にも、全ての人へのメッセージがこもってるんだよね。
アンパンマンのマーチは、歌詞がとっても深いです。
子育てでしんどい時、全部をプリントアウトして何度も読み返してました。

圧倒的な強さがあるわけじゃないけど、
皆の助けを借りるけど、でもいつも戦って傷ついて。
こんなもんかもしれないね。
少し大きくなった子と、また見てみたいアニメです。confident


♪姫乃さま

アンパンマンは子供だけのアニメじゃないよね。
ヒーローなんて言ってるけど、ものすごい人間に近いもの。
たいした武器もないけど、アンパンマンの一番強い武器は
あの「心」なんだろうね。
人間として一番大切なことなんだと思います。
アタシも、また見たくなりました。happy01


♪ぷるるんさま

アンパンマンはとっても良いと思うよ。shine
大人が読める絵本というか。
映画がねお勧めかもしれない。
機会があれば、映画のも一度見てみてね。good

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565746/53619106

この記事へのトラックバック一覧です: アンパンマン:

« ワクワクな週末&それから・・ | トップページ | 魚の祟り »