« 春の実感 | トップページ | »

2015年2月19日 (木)

自由

Honn


最近読み始めた本。book

本屋さんをブラブラしてて、なんとなく手に取った。

まだ半分くらいしか読めてないけど、けっこうおもしろい。happy01



人には『心地よい』と感じる距離感がある。

対人関係において、「しんどい」と感じるのは

相手との距離感が適正ではない。

そしてこの距離感は、「考える」のではなく「感じて」測る。

またコミュニケーションは「他者中心」でなく「自分中心」で。

「感じる」感覚を磨いて、適正な距離感を測る。

「感じる」感覚を磨くには、まず、

「しなければならない」→「私がしたい」

に変えることなんだって。


今のところ、この辺りまでしか読んでないけど。sweat01


確かにね、生きてると役割や責任があるから、

「しなければならない」が増えてくるもんね。

そんな中で、いつの間にか「私がしたい」の感覚が鈍感になってるかも。

私の家事なんて、「しなければならい」そのものやもん。coldsweats01


この本読んで、ちょっとでも自分の感覚が変わったらいいなぁ。

もう少し楽になりたい。

自分で自分をがんじがらめにしてるとこあるからなぁ。despair


なんて、アタシの周りの人が聞いたら、

「何言っとるsign01 好き勝手しとる自由人がannoy

と怒られそうや~。sweat02sweat02

いえいえ、それなりに窮屈な思いもしとるのですよ。

もっと自由になりたーいsign01

頭の中を自由に、大きく、だだっぴろぉーくsign03

誰にでもなく、自分に縛られてるんよね。

« 春の実感 | トップページ | »

つぶやき&日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

人って自分で自分を縛りつけて入ることって多いのかもですね。

心地よい距離とは おのずとわかって来るものなのでしょうが 時には失敗もしますよね。
大事なのは 相手の心も思いやる余裕かな~
そうすると 自然と自分がしたくなってくるものです。

頑張ってください。

相手との距離感は「考えて」じゃなくて「感じて」なんやね(^-^)
コミュニケーションは「自分中心」でええんやね。
他者に合わせなくてもいいのかー。勉強になるわ!(^^)!

「私がしたい」事をこれから、いっぱい見つけていきたいなー。
今まで「やらなあかん」事をずっとやっていたような気がする。
お掃除も「やりたい」事に少しずつなっていければなぁ(^-^)

相手との距離感って、たしかに考えてじゃなくて
自然と出来上がる気がしますね。
お互い、暗黙の内に、潜在意識下で ピピピピ…って
いちばん良さそうな距離を測ってるのかもしれませんね。
修正もしながら。
でも、現代社会では、こうした自然なコミュニケーション力を
身につけられないまま… ということも多いですね。
私も、自分はちょっと不足してるんじゃないかと思ってます。
いいかげん、年数だけは重ねてきているのに~
 
コミュニケーションは自分中心で、なるほど…
無理して背伸びしたりの必要はないよ、ってことかな?
無理して我慢してって、ストレスになるばかりで続かないものね。 
そして やらなきゃいけない ではなくて したいからする 
への意識改革。 これをできたら、毎日前向きに楽しく送れそうね。
私もめんどくさがってばかりじゃなくて意識改革にチャレンジしてみます。
 

すっごくわかる
人ぞれぞれ、心地よい距離感って違うと思うけど
それを保つのって絶対大事
自分がそうなんだから相手もそうだよな・・・と
営業するときに気をつけてる

姫乃個人で言えば
ずかずかと踏み込んでくるやつは
無視か、自分から逃げる(^_^;)
ストレスになるからね、やっぱり

それに、「しなければならない」を「したい」これも同感
どにかく自分で楽しいと思えるように持っていくことが大事やと思う
例えば嫌なことでも
これめったに経験できないから自分で好きにやってみれば
プラスの経験になる・・・とか考え方を変える

面白そうな本やんか!!!\(^o^)/


いい意味で
我が儘になっていい
ということだと思うんだけど~。
でも、けっこう難しいんだよねぇ、それがsweat02

最後まで読んだら
また教えてね~wink

notepole pole さま

心地よい距離はおのずとわかるもののようですが、
いろんな経験で距離感が鈍ることもあるそうです。

相手の心と思いやる

これがなかなか今のアタシにはできないんです。sweat01
なんでだろうなぁ。
余裕がないからかな。sweat02


noteいっちょさま

女性や、母親はどうしても「やらなアカン」が増えるらしいよ。
夫の為、子供の為・・・と。sweat02
そうすると、どんどん自分の感覚が鈍くなるからなぁ。
家事なんて、その典型よね。
綺麗になったり、美味しいもの食べたら
自分が嬉しいのにね。
コミュニケーションも、「これ、やろうか?」じゃなく、
「これやるね。」でいいんだって。
知らず知らずのうちに、アタシは他者中心のコミュニケーションの
取り方を子に教えてたみたい。
そんな子を見ると切なくなるよ。weep


noteポージィさま

相手の距離感は確かに潜在意識で決まっているかも。
でね、その距離感を感覚を優先せずに
「~ねばならない」と無理に縮めているから疲れるみたいですよ。
とは言え、大人になったらそんな自由にばっかりしていられないですもんね。
その辺りは、ポージィさんのおっしゃるように
適度に修正を加えながら進めばいいらしいです。
昨日と今日とで違っててもいいし、
極端な話、朝と夜で違っててもいいんだって。
それくらい、自分の感覚を優先してもいいらしいですよ。happy01


note姫乃さま

ずかずか入ってくる奴は無視が逃げる。

これ、大正解sign03
これをせずにいるから、不満がたまるんだって。
自分を守るのは、だれでもない自分なんよね。

嫌なことも意識を変えてできる姫乃さんは
やっぱりスゴイわ。crown
アタシなんてぜんぜんできてないもん。
ちょっとがんばってみる~。punch


noteぷるるんさま

そうそう、そういうことsign03
ただその、我がままの範囲がよくわからなくなる・・。sweat02
その辺、しばし学んでみまする。book

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565746/58989077

この記事へのトラックバック一覧です: 自由:

« 春の実感 | トップページ | »