« 講演会とシンクロ | トップページ | お休み »

2015年2月10日 (火)

自分備忘録

お休みの日、ゲームばっかしてる男二人。

「テレビ、アタシ所有にするで~gawk」と、お許しを乞い、

ビデオを観ることにした。tv


なぜか、『ハウルの動く城』 が見たくなった。

今週、『崖の上のポニョ』 が放映される予告を見たからかなぁ。


このブログで、2年前にも『ハウル・・・』 を観たことを書いてた。


このアニメ、音楽が大好きheart04

三拍子の音楽は、だいたいなんでも好きになるけど。


時間が経って、自分の心持ちや環境が変わると

同じもの観ても感じ方が少しずつ違うんやなぁ。

ボロボロ泣きながら、

1つ1つのセリフに深い意味を感じながら、

ハウルに心を寄せたり、ソフィーに心を寄せたり。



泣いたせいもあって、観終った後は

頭の中が大きく広がった感じ。

ちょうど、合奏に入り込んだ時と同じ感覚。shine

で、ここからはちょっとバカなこと書く。

笑っていただくなり、スルーしていただくなり。


アタシは、合奏したり、音楽聴いたり、

昨日の『ハウル・・・』観た後なんかに感じる、

「頭が広がった感」 が、すごく心地よい。

アドレナリンが温泉のように吹き出てるのかもしれない。spa

その感じになったときにいつも思う。

「これよ、これ。これを感じる為に生まれてきたのよshine」って。

バカみたいなんだけれども。

本当にその時はいつもそう思う。


日々は小さなことにクヨクヨして、

誰かの顔色伺ったり、

誰かの言葉に傷ついたり、

良く思われたいと思ったり。


でも、「頭が広がった感shine」の中にいると、

全部どっちでも、どうでもよくなる。

その感覚を感じるための、日々の出来事。


全ては音楽の為に。
全てはこの感覚の為に。


今のアタシは自分のことを考えるとき、
こう考えるのが一番納得できる。

自分備忘録。pencil

« 講演会とシンクロ | トップページ | お休み »

つぶやき&日記」カテゴリの記事

コメント

「頭の中が大きく広がった感じ」 …なんかいいなぁ。
そういう言葉で実感したことはなかったけど、
同じような感覚を味わったことがある気がしますよ。
 
幾重にも屋根が重なり合い連なる景色ばかり見ていて、
あるとき、電線にも何にも邪魔されない、どこまでも広く大きな
空を目にしたときの開放感、そんなのも思い出しました。
 
昔からよく使われる「命の洗濯」っていうのもこれかしら。
広々とした頭の中では、些細なことに捉われないで
ゆったり大らかな気もちになれる。
それって爽快で快感。 

noteポージィさま

そうですね。開放感。
頭の中が、だだっぴろーくなって
全ての枠も塀も何もかもなくなって
ぜーんぶ1つになった感じです。

これがいつも感じられたら、
悩みもなくなるのになぁ。sweat02

タイミングみたいなのがあるらしいです。
音楽きいてもダメなときはダメなんです。
「命の洗濯」ですよね、きっと。wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1565746/58872612

この記事へのトラックバック一覧です: 自分備忘録:

« 講演会とシンクロ | トップページ | お休み »