こども

2016年11月25日 (金)

最後の当番

先週から、登校班の付添い当番が始まった。

これが、最後の付添い。

自分でも信じられん。

ついこないだよ、初めて付添いしたのは。



付添いと言っても、子のことばかり気になってたな。



ランドセルが重たそう・・・sweat02

子供に朝顔の植木鉢もたせるなんてsign01

月曜の荷物多い日に、絵の具セットまでもたせるなsign03

班長さん、歩くの早すぎるよ~sweat01

登校ルートで、自転車かっとばすなよ~annoy



こんな感じの親バカだったな。coldsweats01


大きかったランドセルはいつの間にか小さくなって。

走って班長さんとの間を詰めてたのが、

一番うしろから 「詰めてや~gawk」 と、声かけする立場になり。



ほんとに、ほんとに大きくなった。

いつの間に、こんなにデカくなったんやろうか。



年が明けたら、中学入学準備も始まる。

ほんとに、ほんとに大きくなった。

こんなに大きく、立派に育ってくれてありがとう。

ありがとうね。clover

Photo

2016年10月31日 (月)

12歳

土曜日、子が12歳になった。birthday

Kimg2646


当日は、ダンナ殿と空手の稽古があるため、お祝いは翌日にした。

今年は、ケーキはこれでいいんだって。

「大きいのがいいけど、食べきれないから。」って。

「食べきれなくてもいいから、欲しいのにしな。」と、

何度か言ったけども、やっぱりこれでイイと言うので、

そのまま、それが彼の本心だと受け取り、そうした。




ダンナ殿はお出かけして疲れて眠ってしまうし、

子もマンガ本読みながら。

アタシ一人、でかい声で 『Happy Birthdaynotes』 を歌う。

それでも、喜んでくれてた。



確か、1歳の誕生日はアタシが炊飯器でケーキを焼いたが

マズくて食べれなかった。sweat01

その後も、ホールケーキを買って実家のみんなでお祝いしたり、

子が好きなキャラクターを描いたケーキを注文したり。


年々、ケーキは変わっていってるけど

母の祝う気持ちは全く変わりません。

これからも変わりません。


12歳おめでとう。happy01

2016年10月24日 (月)

今年の金木犀

我が家の金木犀くん、

「あれ、つぼみsign02」 と気づいてしばらくしたら、イッキに花開いた。

Kinnmokusei


こんなちいさな子。

子の誕生したときに頂いたもの。

背は低いけど、幹が年々太くなってきている。

まさに、子と同じ。

そして、今年は花付きが良かったように思う。shine

これも子と同じ。

と、母は親バカ炸裂。smile



秋もだんだんと深まってきたなぁ。

動かなくっちゃsign03 だな。

2016年9月13日 (火)

少年

平均と比べると小さい息子ではあるが、

それなりに身長も伸び、空手のせいもあって

すっかり身体もがっちりしてきた気がする。

他の子に比べると、やっぱり少し幼くて子供っぽくって

6年生の男子なのに比較的可愛いモノが好きで・・・。penguin



アタシの中には、アタシが思う息子がいる。


未だに同じ部屋で寝ている息子。

今朝、アタシの布団に侵略してこられて目が覚めた。annoy


前なら、ひょいと抱き上げて息子の布団に戻せたものが、

押して転がすことさえできなくなっていた。sweat02

そんな息子をじっと見てたら、

肩幅もひろくなって、ふくらはぎも筋肉がガチガチあって、

足も大きくなってるし、腕も太くなってる。

お世辞にも 『かわいい』 とは言えない。


少年になったなぁ。

ぷにぷにじゃないんだなぁ。


そんな想いがでてきて、すこし寂しくなった。

母親なら成長してることに喜ぶべきなのに。

もちろん、ここまで健康に育ってくれたことは素直に嬉しい。

今のところ、中身もそれほど悪くない奴だとも思う。

でも、母、ちょっと寂しく感じたなぁ。

んで、ぷにぷにの大変だったころ、大変だったけど懐かしく感じたなぁ。



足もでかくなって、肩幅も広くなって、すっかり少年だけど、

やっぱりアタシの中では 『子供』 なんだよな。chick

2016年6月 3日 (金)

黒帯

5月5日の昇段試験、子は合格。fuji

ダンナ殿は今回は残念な結果に。down

がっくり落ち込んでいたダンナ殿やったけど、

昨夜の子の黒帯授与には、とっても喜んでた。

B_2A_3




子の道場では、黒帯に上がる時、『瓦割り』と『股割』するのが習わし。

瓦は、足で5枚、見事に割れた。

股割が大変だった・・・sweat01

股割というか、開脚して床に頭をつけるのだけども、

体の硬い子は、そんなんできるわけなく。

毎日柔軟運動をしていたものの、なかなかできなかった。

でも、昨夜はなんとか頭が床にゴチンimpactとつき、一安心。


1年生から半分遊び感覚で、

ダンナ殿と一緒に、ダンナ殿が昔通ってた道場へ。

途中、ちょっとしたワケありで二人は別々の道場へ移った。

今の道場はお友達もいず、練習も前の道場より厳しく、

成長段階でのダンナ殿との確執が空手にもでたり。despair

いろんなことがあったけど、

しんどかったことも、悔しかったことも、辛かったこと、

楽しかったこと、嬉しかったこと、がんばったこと、

全部、昨日の黒帯に込められてる。crown


これからは、ボチボチやるんだって。

それでいいと思う。

黒帯に恥ずかしくないように、

楽しく、イキイキと続けてくれたらいいなぁと思う。

Kuro

ほんと、よくがんばった。

おめでとう。shineshine


2016年5月17日 (火)

修正

今朝、今年1回目の登校班付添い最終日を迎えた。

あとは、冬くらいかな。

それが本当に最後の付添いになるな。



ここんとこ、自分のやりたいことやって、好きに動いてた。

それはそれで良かったんだと思う。


だけど、なんというか、子が難しい年頃になってきた。

心が成長してる分、悩みを抱えるようになってきた。

アタシが変わってやれるわけじゃない。

アタシがでしゃばって解決できるわけじゃない。

そう思ってたけど・・・。


「寄り添う」 と 「ほったらかす」 は全然ちがう。

口は出さなくても、直接何かしてやらなくても

「寄り添う」 はしてやらないと。



アタシ、ちょっと勘違いしてたな。

修正しよう。

ごめんよ、子。

2016年4月18日 (月)

お二人さん

昨日は、子&ダンナ殿と二人そろっての大会。

Zen


二人とも残念ながら、1回戦負け。

あっ、子は1回戦は不戦勝やった。

D
           【向かって右が子】




今回の結果、二人の反応は対照的。

子:「俺、負けたけど悔いはないわ。happy01

   アゴに2回入れられたんは、痛くてムカついたけど。annoy

ダンナ殿:「練習してるつもりなんやけどなぁ。

       こんだけ結果でーへんって、何なんやろう・・・。downdown



ダンナ殿、落ち込むというか考え込んでた。



それはね、『勝てる時まで、ウマくいく時まで』の過程なのだよ。

口には出さなかったけど、そうやと思うのよ、アタシ。

必要な時間なのよ。sandclock

だからね、アタシは何も言わない。

自分で考えて、その道を歩きなはれ。foot

あるいてりゃ、いつか辿り着くからさ。 なんてな。smile



次はGW中の昇段試験。

お二人さん、がんばれ。punch

2016年4月11日 (月)

成長

子の話が続きますが・・・。



土曜日、子と 『Shion Orcestra』 のコンサートへ行ってきた。

アタシが学生時代に演奏した曲たんまりのコンサート。

子もね、しょっちゅう聴かされるので、ほとんど知ってる曲。smile

だけどもやっぱりコンサートとなると、ジッと座ってなきゃいけないし

おしゃべりなんてもちろんできないし、時々、退屈そうには見えた。

だけども、知ってる曲の中ほどになると、身を乗り出して聴いてみたり

パーカッションの人の楽しそうなのを見ては、

「あの人すごいな~」と言ってみたり。


昔、子供OKのコンサートに連れて行き、座っていられなかった子。

んで、後ろの通路を歩きまわらせたアタシが悪いんだけど、

ファミリーコンサートだったので許されるかな~なんて思って放置してた。

そしたら、おばさんに腕ひっつかまれて、怒られたんだよなぁ。sweat01

アタシの自己満足の為に、かわいそうなことしたと、猛反省したな・・・。down

それでも、コンサートへはなるべく連れていくようにはしたっけ。


帰り道、子に 「母さんにお付き合いしてくれてありがとう。」 と言ったら

「ええよ。けっこう楽しかったで。」と。

子離れ始まったなぁと感じてるけど、今までとは違う繋がり方ができるんかもしれんね。

翌日の公園掃除も、一緒に参加してくれた。

大人になったなぁ。

対等になったなぁ。

成長を素直に嬉しく思うよ。confident

Kimg1530
         【コンサートホールの外】

2016年4月 8日 (金)

コンビニ母さん

Effectplus_20160408_111026


本日始業式。school

と、いうことで、久しぶりに早起きして登校されました。

登校班には、新1年生が2人。

ランドセルが大きくて、かわいい~。heart02

そのうちの一人の子のお兄ちゃんがいた頃、新入生として入った子。

そこのお母さんが、

「●●くん、もう6年生なんやね~。

こないだ1年生で登校班に入ってきたと思ったのに。」って。


ほんとにね、親のアタシもそう思います。

ランドセルが大きくて、歩くのも遅くて、

今までこんなに荷物もって歩くこともなく、そりゃもう心配で心配で。sweat01

早いねぇ・・・。

昨日の空手では、「次の昇段審査を受けてもいいok」と、予備審査でO.Kをもらった。

5月にはうまくいったら黒帯になる。

6年生の間は空手も続けるらしいけど、その後どうするかは不明。

いよいよ手から離れていくなぁ・・・と実感し始めた。




母、『コンビニ24hours』 にならんとな。

 24時間開いてるけど、来るのはあなた。

 アタシから行くことはないよ。

 でも、いつでもウェルカムよ。good みたいな。




残り1年の小学生。

色々楽しんでほしいし、色々経験してほしいと思う。

母も残り1年の「小学生の母」を楽しもうと思う。clover

Kimg1497

2016年2月17日 (水)

他人ごとみたいに・・・

昨日、少々体が疲れてるので

晩ご飯は手抜きしようと、心に決めた。smile


味付きの牛肉があったから、それにザク切りキャベツを投入。

あとはみそ汁。

あとどうしようかな~と考えてたら、たまたま調理実習してきた子が

「今日、オレの作ったポテサラ、うまくできてん。heart02

母さんにも食べて欲しいわ~catface

と言うので、これ幸いとお願いしてみた。

子はウキウキしながら、ジャガイモを茹で、潰し、お皿に盛ってくれた。

Photo


ポテサラというか、マッシュポテトsign02

味付けは塩のみ。

子曰く、ちょっとだけお水をいれるとネバりがでてウマイとか。

次回からは牛乳いれてみたら・・・

そんな会話しながら二人でご飯つくった。


なんか、こういうの、いいなぁ~なんて他人ごとみたいに思っちゃった。bleah

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー